日本橋インプラントセンター インプラント東京 予防&インプラント
よくある質問 かんたん予約 サイトマップ
歯科医師の方へ
 
インプラントHOME インプラントとは 症例紹介 当院のご紹介 診療案内 歯科医師の方へ
症例紹介
症例紹介
患者さんの声
こんな方は注意


症例紹介
症例 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8

症例6 49歳男性 右下1番欠損(正中の右下前歯1本の欠損)

インプラント治療前   インプラント治療後
インプラント治療前 インプラント治療後
※右側の写真をポインターで触ると・・・インプラント治療後になります。↑

これを両隣りの歯を削ってブリッジ(橋義歯)にしたら、しみてきて神経を抜くことになるでしょう。
歯は削って失くなっていくのです。
「歯を可及的に削りたくない」という患者さんの要求を十分に満たしています。
患者さんにお聞きしましたら
「これなら言う事なし!大満足!」だそうです。
*お蔭様で患者さんが多くなっています。
この症例は、Dr.A.Valentin (Mannheim,Germany;Friadent社公認インストラクター)のオペ研修で習得したテクニックを用いています。
これこそ私の根底にあるMinimally Invasive Implant Surgery(外科的侵襲を抑えたインプラント治療)の結果です。

 

                
<< 前の症例に戻る | 次の症例を読む >>

 ⇒かんたん診療予約はこちらから

このページのトップへ


症例  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 症例紹介トップに戻る→

 

 

ご予約:03-3275-2340
無料メール相談はこちら

プライバシーポリシー

東京のインプラント治療は日本橋インプラントセンター copyright 2003 日本橋インプラントセンター