日本橋インプラントセンター インプラント東京予防&インプラント
よくある質問 かんたん予約 サイトマップ
歯科医師の方へ
 
インプラントHOME インプラントとは 症例紹介 当院のご紹介 診療案内 歯科医師の方へ
当院のご紹介
当院のご紹介
院長紹介
院長コラム
スタッフ紹介
インプラントオペ実績
スタッフ募集


事例紹介
院長コラム 1 | 2 | 3 | 5 | 6

コラム3 こちらの言うことを受け入れて下さる患者さんはやっぱり歯が残っているなあ。

繰り返しになりますが、歯を残すことのベースは予防にあります。
まず、最初の一歩は、歯科医院選びからです。
口腔内写真を撮影している歯科医院を選びましょう!
撮影してもらった自分の口腔内写真を見て、お口の中の現状を把握しましょう!
磨いたつもりでも、磨けていない箇所があるのです。
そこを重点的に練習しましょう!
そしてチェックしてもらいましょう!
それを繰り返すのですよ!(歯石取りと平行してでもいいですよ!)
状況に拠りますが…。
Dr.玉木ここで一句。
「歯が失くなる人ほど
『こうしろ。ああしろ。そんなのいい!』と無断キャンセル」

・・・「そんなの」って、偉大なるブラッシングです。
・・・かなり字余りでしたね。失礼しました(笑)
歯牙欠損を補うのは、余計な歯を削らないインプラントが最適です。
歯牙欠損が進行すると、
・・・入れ歯では、どんどん歯が失くなってしまう
という状況になってしまいます。
患者さん自身の噛む力が自分の歯を折ってしまうのです。
(歯根破折・・・特に歯の根の治療をしている歯に多い)
その歯根破折の予防に、インプラントは絶大な効果があります。

 

<< 前のコラムに戻る | 次のコラムを読む >>

 ⇒かんたん診療予約はこちらから

このページのトップへ


院長コラム 1 | 2 | 3 | 5 | 6 | 院長コラムトップに戻る→

 

 

ご予約:03-3275-2340
無料メール相談はこちら

プライバシーポリシー

東京のインプラント治療は日本橋インプラントセンター copyright 2003 日本橋インプラントセンター