日本橋インプラントセンター インプラント東京 予防&インプラント
よくある質問 かんたん予約 サイトマップ
歯科医師の方へ
 
インプラントHOME インプラントとは 症例紹介 当院のご紹介 診療案内 歯科医師の方へ
インプラントとは
インプラントとは
なぜ、インプラント?
インプラント希望の患者さんへ
歯科医の選び方
海外のインプラント事情


歯科医の選び方

4)避けるべきは・・・
すぐに高価な義歯(セラミック前歯・インプラント・金属床入れ歯など)を入れる歯科医。
『歯肉が腫れていても、ブラッシング指導もスケーリングもしないで、すぐ高価な義歯(インプラント)を入れる』歯科医は、避けた方が無難でしょう。例えて言えば『泥の上に御殿を建てるようなもの』です。
今までの対症療法をいくら行っても同じ事の繰り返し(また歯を失うこと)になるのです。
(歯が失くなった原因を除去せずに、その歯の修復・補修だけを優先させても安楽はほんの数年なのです。)
長持ちさせるには歯の地固め(歯周治療)を優先させるべきなのです。(原因除去が最初)
良質的な治療は悪化の程度により 1〜2年かかることもあります。(歯周病の治療結果は、半年〜1年位してから現れます:X線での確認)
担当医制でない歯科医院に通われている患者さんは、
・・・即刻、治療を止めた方が無難です。
以前患者さんに聞かれました。
患者さん:「私の後輩の通っている歯科医院では毎回毎回治療する先生が違うんです…」
Dr.玉木:「すぐに,その歯科医院は止めた方が無難です!」
なぜって?少し考えてみればみなさんにもお分かり頂けると思います。

 ⇒かんたん診療予約はこちらから

このページのトップへ

ご予約:03-3275-2340
無料メール相談はこちら

プライバシーポリシー

東京のインプラント治療は日本橋インプラントセンター copyright 2003 日本橋インプラントセンター